学科紹介

京都学科・きもの文化専攻[3年制・40名定員]京都から、きものエキスパートを育成。

    

「京都学科・きもの文化専攻」の開設にあたって
世界に通じる「和の心」を育みたい。
日本の伝統衣装であるきものは、日本の美意識の結晶といえるものです。
しかし、和装文化・産業の現状は生産量の減少など、危機に直面しています。
こうした背景から、地域振興・産業振興に貢献できる専門知識を持った職業人の育成を目的とした「京都学科・きもの文化専攻」を開講することになりました。
きもの文化の中心地である京都で、伝統・文化を学び、豊かな教養を身につけた人材の育成を目指します。

京都から、きものエキスパートを育成
きもの文化を中心に、京都の歴史・伝統・文化を学ぶことで、日本人としての和の心や柔軟なコミュニケーション能力を身につけ、社会で活躍する人材を育成します。
茶道、華道、香道など、きものとともに発展してきた文化を総合的に学修。さらに学びの場を、キャンパス以外にもひろげ、祭、社寺仏閣、京都のまちにある博物館などを積極的に活用します。
京都で2年間きもの文化を学び、作法や着付けなどの技術を身につけ、地域振興・産業振興のためにグローバルに活躍できる人材「きものエキスパート」を育成します。

「きものエキスパート」・・・全国のきものの産地の産業振興に貢献できる人材/ファッションビジネス業界などで活躍できる人材/文化観光振興に貢献できる人材/日本の伝統文化の継承や和装教育に貢献できる人材/海外における和装振興に貢献できる人材 等々

京都1200年の伝統と歴史が講師
プロの和装師から学ぶ高度なきものの着装技術や、華道、茶道、の家元の許状を習得できる演習など、京都にある各業界の協力を得ながら、職業教育に関する科目もバランスよく設定しています。

京都学科・きもの文化専攻の学びのポイント
「国際社会で通用するコミュニケーション能力の向上」
「茶道や華道などに息づく美しい身のこなしの習得」
「京都のまち全体をフィールドとした学びの多様性」
「まちのプロジェクトと関わり社会での実践力を育成」

PICK UP カリキュラム

目指す資格・検定、卒業時に取得できる資格

専門課程(2年制)のカリキュラム

京都文化医療専門学校 京都学科・きもの文化専攻 お問い合わせ 京都文化医療専門学校
京都学科・きもの文化専攻
TEL:075-803-1138
MAIL:kyoto-info@e-mirai.com

・資料をご希望の方は上記よりお問い合わせください。なお平成31年度入学 募集要項は完成次第、発送いたします。
・また説明会等、イベントのお知らせはHPにてお知らせいたします。(3月中に実施予定)開催のお知らせをご希望される方も上記よりお問い合わせください。